• rugsrang

ドロフシュ村



ドロフシュ

 ドロフシュという名をご存知の方は、相当絨毯がお好きな方に限られると思います。しかし、南ホラーサーン州ビールジャンドの北東80kmに位置する小村、ここドロフシュで過去に作られたペルシャ絨毯は、テヘランの絨毯博物館やマシュハドのイマームレザー廟内の博物館にも展示されています。

 南ホラーサーン州ビールジャンド近郊で織られるペルシャ絨毯は、よく「ムード産」の名で流通していますが、現在ビールジャンドの南にあるムードの街の絨毯づくりは途絶えてしまっています。

 一方でここ、ドロフシュ村ではデザインこそ博物館に展示してある絨毯の時代とは違いますが、今現在も家々で絨毯づくりの伝統が続いています。そしてビールジャンドの絨毯商たちは口をそろえて言います。「この辺りで一番の絨毯を織るのはドロフシュだ」と。


村の図書館 ゴヘスターン ドロフシュ


ドロフシュの街並み ゴヘスターン

 「ドロフシュ」はゴヘスターンという村の一地区の名称です。ゴヘスターンはアーシヤーバーン地区とドロフシュ地区から成り、またさらにその周辺の村落も含め絨毯づくりの盛んな地域です。この辺り一帯の絨毯をドロフシュ産と呼んでいます。


ゼレシュク畑とゴヘスターン村 ドロフシュ